インフルエンサーと広告主を繋ぐ 成果報酬型プラットフォーム『もしもクリエイター』開始

2020年07月10日 株式會社もしも

アフィリエイトサービスプロバイダやマーケティング支援を提供する株式會社もしもは、インフルエンサーと広告主を繋ぐ成果報酬型プラットフォーム『もしもクリエイター』を7月10日から開始いたします。

誕生背景

當社は、2010年から個人メディアに特化したアフィリエイトサービスプロバイダ『もしもアフィリエイト』を提供して參りました。スタートから10年が経ち、個人が活躍できる場はWEBメディアだけに留まらず、TwitterやInstagram、YoutubeなどのSNSへと広がっています。

現在、SNSを活躍の場とするクリエイター?インフルエンサーは自ら広告案件を選ぶ機會はほとんどありません。一定の水準を超えるまで広告収益は発生せず、企業からの広告案件の依頼も屆きにくいといった課題があります。

そこで、もしもはアフィリエイトの仕組みを活用しクリエイター?インフルエンサーが自ら好きな広告案件を選び、自由にコンテンツ化し、成果に繋げることができるプラットフォームの提供を開始して參ります。

事前企畫として、2020年3月よりクリエイター?インフルエンサーの登録受け入れを開始したところ、開始から1カ月間で1,000人以上の登録があり、中には月10萬円以上の報酬に繋げられた方もいました。クリエイター?インフルエンサーが主體的に動ける場を作ることで、収益化の後押しをしていけるよう支援して參ります。

もしもクリエイターについて

~SNSを使って、誰でも趣味を仕事に。もっと広い世界に出よう~

もしもクリエイターは、TwitterやInstagram、YoutubeなどのSNSで活躍するクリエイター?インフルエンサーと広告主のためのマッチングプラットフォームです。

アフィリエイトの仕組みを活用しており、動畫掲載の可否やSNS掲載の可否が一目で分かり、クリエイター?インフルエンサーにとって積極的に動畫?SNS露出を希望する広告案件を選びやすいことが特徴です。

【クリエイター様のご利用】
?登録、利用料無料
?SNSにアフィリエイト広告を掲載し成果條件を満たした場合、広告主様が指定した報酬額を得られます。

【広告主様のご利用】
?初期費用、固定費無料
?クリエイター?インフルエンサーの広告掲載によって成果が発生した時のみ、クリエイター向けに指定した報酬額の30%が手數料として発生します。

詳細はこちら:https://af.moshimo.com/af/www/creator

今後は、動畫?SNSでの収益化ノウハウの公開や、クリエイター?インフルエンサーと広告主の距離を近づける機能などを展開して參ります。

?

會社概要

?
? ?
社名
? ?
株式會社もしも
? ?
本社所在地
? ?
東京都品川區東品川2-2-24 天王洲セントラルタワー12F
? ?
設立
? ?
2004年12月
? ?
資本金
? ?
5億2,550 萬円(資本準備金含む)
? ?
取締役社長
? ?
実藤 裕史
?
?

提供サービス

?
? ?
もしもアフィリエイト
? ?
通常報酬とボーナス報酬を合わせた 「W報酬」で業界最大級の報酬額を実現した個人に特化したアフィリエイトサービスです。
? ?
もしもマーケティング
? ?
無料診斷後、効果的な集客手段の選定から広告運用まで課題を一緒に解決していきます。
? ?
TopSeller
? ?
楽天市場やMakeShopなどを利用しているストア向けに、25萬點以上の商品を直送型卸で提供する商品仕入れサービスです。 ? ?
?

當プレスリリースに関するお問い合わせ先

株式會社もしも 小野
E-Mail:pr@moshimo.com

人禽交俄罗斯人禽交,影音先锋男人看片AV资源网,极品人妻系列销魂肉体,欧洲女人牲交视频免费